セールス&マーケティング
全社ベースの経営戦略を推進

2014年 入社
商学部 経営コース 卒

大学時代はマーケティング、会計、経営学について学ぶ一方で、中国語の習得にも力を注いだ。就職活動では学生時代に学んだ知識を活かすために営業・マーケティング職を志望。さまざまな業界の企業を検討していたが、部品や素材といった、製品を開発して企業に提案するBtoBのビジネスを手掛けるメーカーに興味を持ちはじめ、ルネサスの会社説明会に参加。ルネサスのの将来性やグローバルな事業展開に魅力を感じ、入社を決める。

私の仕事とミッション

私は、電力やガス、水道のスマートメーター向けの半導体に関する拡販戦略の立案と新規ビジネスの創出をミッションとする部門に所属しています。その中で私自身は北中南米と中国地域を担当しており、現地販売会社(販社)のマーケティングメンバーと協力し、戦略の実行を推進しています。具体的には、各販社から集まる情報やデータをもとに、クライアントが求める製品や価格帯を検討し、日本の技術・設計部門と協議を重ねることで、競合他社と差別化できる製品の市場投入をめざします。製品の設計・開発・量産が終了した後も、各販社と連絡を取り合いながら、現地での拡販・販売戦略を立て、クライアントへの導入が進むまでサポートを続けます。日々、世界中で新たな試みが進んでいる成長著しいスマートメーター分野で、当社がどのようにビジネスを広げていくかを考え、実践できる点に仕事の魅力があると考えています。

この仕事の醍醐味

新製品の開発は設計部門や生産部門など、社内の多くの関係者が一斉に動きだすプロジェクトとなり、そのきっかけを作るのは私たちマーケティング担当の日々の調査や提案です。大きな責任とともに、ビジネスを動かしていくやりがいも感じられます。また昨今では、開発期間が短く、価格も安い中国の競合メーカーが台頭していることもあり、中国市場においては価格以外の要素での勝負が求められています。たとえばデバイス単体ではなく、お客さまがすぐに導入できるような基盤、ソフトウェアをパッケージ化して提案することにより、トータルで製造コストを下げるような提案をすることもありますし、中国が中東やアフリカへ輸出するスマートメーターのシェアを取りに行く戦略も立てています。製品やソリューションだけでなく、ビジネスフィールドそのものを変革するような戦略を推進できることは、グローバル企業でマーケティングに携わる醍醐味だと思っています。

これからの成長

私が扱っているのはスマートメーターですが、そもそも半導体は車、スマートフォン、ゲーム機、家電など、さまざまな電子機器に使用されています。社会・経済のあらゆる動きが、私たち半導体メーカーへのニーズにつながっていることをダイナミックに感じ取れます。今後も半導体に関する最先端の領域で知見を広げつつビジネスにつなげていきたいと考えています。特に興味を持っているのは、AI関連の技術です。当社でも「e-AI(エンベデッドAI)」という形で製品提供が進んでいますし、スマートメーター分野で導入が進めば、発電所における発電量の調整、一般家庭における消費電力の把握・調整などもできるようになると、期待を抱いています。

募集要項
採用データ・応募フロー
留学生採用情報
よくあるご質問
説明会・セミナー情報
人と仕事を知る
職種紹介
社員インタビュー
インド駐在社員
アメリカ駐在社員
女性社員の活躍 留学生
女性社員の活躍 子育て支援
ルネサスを知る
会社紹介
社長メッセージ
人材育成への取り組み
福利厚生
事業所紹介・地図
お問合せ
03-6773-4001
saiyou@renesas.com
トップへ戻る