アプリケーションエンジニア
ソフトもハードもマルチに手がける

2011年 入社
数理電子情報系専攻 電気電子システム工学コース 卒

大学では電気電子システムを学ぶ学科に所属し、超電導を研究。就職活動では漠然と大手電機メーカーを志望していたが、そんな時に友人の誘いで同席したルネサスの説明会で「マイコンの世界シェアトップクラス」と聞き、興味を持つ。OBの話を聞くうちに、ルネサスは技術力が高く、常にNO.1を目指す企業風土があることを実感。その環境に身を置いて成長したいと思い、入社。

私の仕事とミッション

モータ制御向けマイコンの販売拡大業務と、モータのソリューション開発業務を担当しています。私が扱うモータは、小型で高効率な点が最大の特徴。さまざまな家電製品や産業機器などに組み込むことができ、多様な使用用途があるために普及が進んでいる一方、制御が難しいという欠点があります。そこで、モータ制御に必要な回路やプログラム、デバッグツールなどを提供することでユーザーの開発をサポートしているのです。 そのために、私自身の手でモータ制御プログラムを作成したり、モータ制御を行うための基板の開発・デバッグを行ったりと、幅広い業務を担当しています。さらに、モータ制御向けマイコンを拡販するため、営業技術の方々やルネサスのデバイスを販売している特約店に向けてソリューションのセミナーや講義を開催することもあります。

この仕事の醍醐味

モータ制御プログラムを作成し、ユーザーに向けてWeb上で公開しています。ルネサスのモータ制御技術を存分に活用してもらうために、こうしたプログラムを無償提供しているのですが、ありがたいことに多くのユーザーからダウンロードしてもらっています。ユーザーが自分のプログラムを駆使してモータ制御開発を手がけていることを実感でき、モチベーションが一段と高まります。 また、モータソリューションに関するセミナーや講義で、営業技術の方々や特約店の方々に接する機会もあります。そうした時に耳にする「分かりやすかった」という感謝の声は嬉しいですね。さらに技術に関する要望・意見をいただくこともあり、それを次の開発に活かすことができます。より多くのユーザーに貢献できるソリューションを開発するための貴重な場になっていますね。

これからの成長

私はソフトウェア開発とハードウェア開発の両方を経験でき、希少価値の高い仕事を手がけられていると感じています。しかしながら、モータ制御のソフトウェアやハードウェアのデバッグはなかなか解決できない課題も多いなど、技術的な難しさを感じることも少なくありません。壁に当たることで新しい学びもあり、自己成長を感じることができています。 一方、ここ近年、ルネサスのモータソリューションはニーズが高まっている状態です。特に、高齢者や障害者の生活を支援したり、さまざまな作業支援を行うアシストロボット・サービスロボットといった分野や、小型電動モビリティなどへの応用が増加していく見込みです。このような新しい産業やイノベーションに貢献するソリューションを開発していくことが今後の目標です。

募集要項
採用データ・応募フロー
留学生採用情報
よくあるご質問
説明会・セミナー情報
人と仕事を知る
職種紹介
社員インタビュー
インド駐在社員
アメリカ駐在社員
女性社員の活躍 留学生
女性社員の活躍 子育て支援
ルネサスを知る
会社紹介
社長メッセージ
人材育成への取り組み
福利厚生
事業所紹介・地図
お問合せ
03-6773-4001
saiyou@renesas.com
トップへ戻る