職種紹介

Engineer エンジニア

アプリケーションエンジニア

社員インタビューを見る [1]

社員インタビューを見る [2]

注力するマーケットに対し、① お客様の課題を具体化 ② 課題を解決するアイデアをソリューションとして企画、開発設計等、 お客様へのソリューションをご提案します。ソリューションには、技術開発とビジネスモデル開発があり、ハード/ソフトウェア、チップ/ボードレベルの技術と製品を組み合わせて、お客様にご提案します。また、世界標準規格やアライアンス団体等との社外コラボレーションも随時行っています。

デバイスエンジニア デジタル製品開発

社員インタビューを見る [3]

社員インタビューを見る [4]

マイコン製品やSoC製品などのデジタル半導体製品の開発に従事します。マイコン製品では、高品質・高性能かつ低コストなマイコンを開発します。また、マイコンとソフトウエアを組み合わせて提供することで、お客様が開発するシステムの差異化、開発期間短縮、コスト削減に寄与する活動を担当しています。SoCでは、マイコンやアナログ、Flashメモリ等を1チップで提供することにより、お客様が開発するシステムの差異化、開発期間短縮、コスト削減に寄与する活動を担当しています。また、半導体製品設計のために必要な最先端設計基盤技術を、市場や学会動向を見据え、品質/コスト/納期を守りながら開発しています。

デバイスエンジニア アナログ製品開発

社員インタビューを見る [5]

社員インタビューを見る [6]

アナログデバイスやパワーデバイスなどのアナログ製品開発に従事します。
仕様検討、回路/レイアウト設計、評価/量産準備までの一貫した製品開発フローを担当しています。また、アプリケーションエンジニアと連携し、新規事業の開拓・商談獲得を担当しています。

組込みソフトウェアエンジニア

社員インタビューを見る [7]

社員インタビューを見る [8]

社員インタビューを見る [9]

ルネサス製品(主にマイコン、SoC)を使い、デモセット、ファームウェア、開発環境等を開発・提供し、お客様へ新たなルネサス製品の使い方の提案や顧客製品の開発促進を行っています。また、お客様のシステム開発におけるコンサルティングとして、開発の容易化、トータルコスト削除、ユーザ負担軽減をご提案しています。

プロセス技術エンジニア

社員インタビューを見る [10]

社員インタビューを見る [11]

先端デバイス技術開発

主にマイコンに関わる次世代プロセスやデバイス開発を担当します。生産に不可欠な高品質/高歩留/低コスト/多機能/高耐圧を実現するトータルプロセスを構築し、開発PJの牽引役も行っています。

機能デバイス技術開発(インテグレーション・解析)

主にアナログ&パワーデバイスのデバイス開発を担当しています。生産に不可欠な高品質/高歩留/低コスト/多機能/高耐圧を実現するトータルプロセスを構築し、開発PJの牽引役も行っています。また、生産ラインにおける新規解析技術・手法の開発を行うと共に、様々な解析技術を駆使して半導体ウェハまたはチップ上の問題を明らかにし、得られた情報を基に関係部門と協力しながら品質/歩留り向上、デバイス開発を担当しています。

量産技術開発(要素プロセス・インフラ)

新規デバイス開発の要素技術をインテグレーション部隊と連携し開発します。要素プロセス技術(リソグラフィ、エッチング、酸化・拡散、CVD、スパッタ、めっき、CMP) 等における生産技術開発やプロセス装置技術として前工程生産装置に関わる生産技術開発・展開を行っています。また、量産製品の前工程における品質/歩留り/生産性向上、及びコスト低減技術開発を担当しています。

実装技術エンジニア

社員インタビューを見る [12]

先端実装技術開発

半導体の実装技術とは、アプリケーション回路を構成する半導体チップや受動素子を相互に接続して組付ける技術です。なかでも半導体チップを内蔵してプリント基板と接続する部分を「パッケージ」と呼び半導体製品の性能を引き出す重要な部分です。実装技術開発エンジニアは電磁気・熱・材料・構造・流体・化学反応など多面的な技術を活用して「パッケージ」を中心とした実装構造やそれを製造するプロセス、生産技術を開発します。多面的な技術や発想に興味を持ち、それらを学んで活用していく意欲に富んだ皆さんの応募をお待ちしています。

半導体パッケージ開発、後工程生産技術&テスト技術

熱・電気・応力シミュレーション技術を駆使し、パッケージの性能を最大限に引き出す構造設計を行うとともに製品開発まとめを行います。また、量産製品の後工程(実装・テスト)における生産技術開発、品質・歩留・生産性向上及びコスト低減を担当します。

製品技術エンジニア

製品技術エンジニアは、製品の視点から、設計部門と製造部門、生産工場間をつなぎ、設計が開発した製品を工場で生産して収益があげられるよう全体最適化を行う仕事です。具体的には新製品の量産環境の立上げ、生産活動の改善(品質/コスト/納期)、収益の改善、生産工場の展開(アウトソーシングを含む)を任務として、ルネサス製品量産への取りまとめ役として活躍いただきます。製造全般を俯瞰し、お客様に完成品を納める重要な役割を担っています。

品質保証

社員インタビューを見る [14]

ルネサスグループ全体での品質戦略を策定し、品質マネジメントシステムを構築することにより、当社製品の高性能・高品質の維持向上を図っています。社内のみならず、品質保証責任を持ったお客様対応をすることで、お客様からの高い信頼を築いています。当社の品質=当社の生命線を左右する非常に重要な枠割を担っています。

Global Staff 営業・スタッフ

セールス&マーケティング

社員インタビューを見る [1]

社員インタビューを見る [2]

市場の動向や環境の変化を把握し、国内外のお客様に最適なソリューション提案を行います。あらゆるニーズに対応したマーケットを積極的に切り拓き、グローバルに活躍できる仕事です。具体的には、マーケティング、拡販活動・営業活動(売り込み)、製品のSCM(生産出荷在庫管理)およびビジネスサポートをグローバルに対応し、お客様に満足頂けるサービスを提供しています。

経営企画

社員インタビューを見る [3]

経営計画を含むルネサスグループ全体の各種戦略・施策の立案と推進、事業戦略及び技術戦略の策定及び遂行の支援、戦略的提携やM&A、事業再編等の全社プロジェクトを企画・推進しています。また、これら活動を支援するための、市場及び競合動向の調査・分析、渉外活動、コンプライアンス遵守管理、CSR推進、広報及びIR(投資家向け広報)活動を行っています。

経理財務

社員インタビューを見る [4]

経理財務の主な業務は、外部発表向けの決算数値や税金額を計算する財務会計・税務会計業務、会社の業績目標数値や実績数値の管理をする管理会計・予算管理業務、および資金調達や資金管理を行う財務業務に大別されます。
事業動向や費用の傾向・特性を把握し、計数的データを基に、経営を下支えしています。

サプライチェーンマネジメント

社員インタビューを見る [5]

モノづくりに必要とされる原材料や部品、技術やサービス、製造装置など様々な資材の取引先選定、調達・購買は勿論のこと、それ以外のルネサスグループでの購買活動は、全てサプライチェーンマネジメント部門の役割となります。
調達費用は、製品価格、ひいては経営への影響も極めて大きく、購買計画や発注先の選定、購入価格の交渉、納期管理、
市況変化(原材料の高騰)への対応などを通じて、事業への貢献をしています。

人事総務

社員インタビューを見る [6]

人事総務の主な業務は、配置・評価の制度構築を行う人事業務、制度管理及び労働組合との交渉窓口となる労政業務、多様性あふれる人材を雇用する採用業務、研修・教育を行う人材育成業務、社員の生活を支える福利業務、職場を安全で快適に保つ総務業務、に大別されます。
社員一人ひとりが活き活きと働くことができるよう、高い専門性を持ち、経営と従業員双方から信頼されるパートナーとなることで事業に貢献しています。

情報システム

社員インタビューを見る [7]

先進的なIT技術・情報を活用して、各ビジネスの円滑な業務遂行と事業展開に貢献しています。今やすべてのビジネスにおいて不可欠となったITインフラ環境の整備や、ビジネスを横断したITシステムの全体最適化を実現し、業務効率を向上させ、競争力向上に貢献しています。

募集要項
採用データ・応募フロー
留学生採用情報
よくあるご質問
説明会・セミナー情報
人と仕事を知る
職種紹介
社員インタビュー
インド駐在社員
アメリカ駐在社員
女性社員の活躍 留学生
女性社員の活躍 子育て支援
ルネサスを知る
会社紹介
社長メッセージ
人材育成への取り組み
福利厚生
事業所紹介・地図
お問合せ
03-6773-4001
saiyou@renesas.com
トップへ戻る