知的財産権
価値ある特許を生み、そして守る

ルネサス エレクトロニクス 株式会社
知的財産権統括部 特許第一部
2014年入社 イノベーション研究科 知的財産戦略専攻 修了

仕事の内容について

現在、私は、自動車のナビゲーションシステムなどに使われる画像処理技術を中心に、発明の創生および特許権取得の業務を行っています。発明の創生業務では、まず当社にとって重要な技術分野を決定し、その技術の事業化および事業拡大のために必要な特許ポートフォリオの形成に向けて特許出願を行います。特許権取得業務では、特許庁の審査結果に対して、必要に応じて補正書・意見書を作成するなどして反論を構築し、最終的に目指す特許ポートフォリオの形成に貢献できる価値ある特許権を取得できるよう取り組んでいます。
また、他社との差別化技術となる価値ある発明を創生し特許権を取得するためには、自社の技術だけでなく、競合他社や最新技術の動向についても知る必要があります。そのため、開発部門など多くの部署との連携を深めたり、さまざまな技術者に技術トレンドのヒアリングを行うなどして、日々学びながら仕事を進めています。

仕事の醍醐味と苦労について

自分が出願を担当した案件で、価値ある特許権を取得できた時にやりがいを感じます。また、アイデアの段階から技術者と意見交換を行い発明の内容を充実させることも多く、こうした事例では、技術者と一緒に発明を創り上げるという一体感と、より価値ある特許権獲得に貢献できたという充実感を味わうことができます。大変なことは、学ぶことが多いことです。幅広い分野の技術、外国の弁護士と円滑なコミュニケーションを行うための語学力、特許法など多くの分野にわたって勉強をする必要があります。さらに、技術や法律などは日々変化するので、その変化に遅れないよう常に興味を持って勉強することが大切です。将来的には、他分野の業務にも従事して経験を積み、知財のエキスパートになりたいです。知財の仕事は、技術・法律・語学と、幅広い知識と情報を活用します。理系・文系を問わず、とても魅力的な仕事だと思います。

PRIVATE

プライベート

長野県の北アルプスを縦走してきました。山頂から望むご来光はとても素晴らしい景色でした。

趣味・特技

ボランティア、登山

映画・音楽・読書

ゲーム音楽

スポーツ・習い事歴

ピアノ、書道

募集要項
採用データ・応募フロー
留学生採用情報
よくあるご質問
説明会・セミナー情報
人と仕事を知る
職種紹介
社員インタビュー
インド駐在社員
アメリカ駐在社員
女性社員の活躍 留学生
女性社員の活躍 子育て支援
ルネサスを知る
会社紹介
社長メッセージ
人材育成への取り組み
福利厚生
事業所紹介・地図
お問合せ
03-6773-4001
saiyou@renesas.com
トップへ戻る