活躍する先輩と働き方 福利厚生

オンオフのバランスを取りながら、
働く方をサポートするのも企業の役割です。
従業員を支える各種制度をご紹介します。

それぞれが個性を発揮し、安心して働くことのできる会社に

  • ルネサスでは、全従業員が個性を発揮し安心して働ける会社となることを目指し、さまざまな福利厚生制度を設けています。
    また、子育てなどのライフイベントを経ても柔軟に働くことができる、産前産後休暇や育児休職、育児のための短時間勤務などの各種制度を設けています。男女の隔たりなく、仕事と家庭を両立した働き方をサポートします。

フレックスタイム

フレックスタイム

ルネサスでは職種や年次に関わらず、コアタイムのないフレックス勤務を導入しています。自身の業務量や予定に合わせて始業時間や終業時間を設定できるため、仕事とプライベートのバランスをとりながら柔軟に働くことができます。

Work from home

Work from home

これまでのような出社が前提ではなく、在宅を基本とした制限のない在宅勤務制度を担当職務の内容に基づき選択可能です。場所にとらわれず効率的に働くことができることも、ルネサスではスタンダードです。

年次有給休暇

年次有給休暇

年次有給休暇の付与数が多いことも、ルネサスの特徴です。初年度は23日、2年目以降は毎年25日付与されます。業務とのバランスをとり連続して取得することも可能で、メリハリをつけて働くことができます。

ライフスタイル支援

ライフスタイル支援

社員それぞれのライフスタイルを尊重し、さまざまなライフイベントに対応して柔軟に働くことができる制度を拡充しています。例えば、産前産後休暇や育児休職を選択する際には法定以上の日数を取得することが可能です。

女性社員の活躍

ルネサスグループでは、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」(通称、女性社員の活躍法)に基づき、行動計画を策定しています。
ダイバーシティの中でも、女性の活躍推進は特に強化を図っています。あらゆる職種における女性比率を高めるとともに、職位においてもリーダーの女性を増やしています。従業員の多様性を進め、社会貢献を実現するより良い製品・ソリューションの創出を促進しています。

女性社員の活躍法に基づく公表データ

  • 2020年に採用した労働者に占める
    女性労働者の割合2020年採用:12%
  • 2021年度に採用した労働者に占める
    女性労働者の割合2021年度新卒採用(予定):12%
  • 2019年度の
    男女別育児休職取得者数男性:7名 女性:50名

各種サポート制度(抜粋)

働き方改革
  • ・Work from home(在宅勤務制度)
  • ・フレックスタイム制(コアタイム無し)
  • ・計画年休(2日以上連続した年次有給休暇の取得)
各種制度

ルネサスグループ両立支援制度

【妊娠・出産】

  • ・妊娠通院休暇
  • ・妊娠障害休暇
  • ・出産休暇(産前8週、産後8週)
  • ・配偶者出産休暇(出産1回につき、5日まで)

【育児】

  • ・育児休職(最長満2歳6ヵ月に達する日まで)
  • ・育児短時間勤務(最長小学校6年生修了時の3月末日まで)
  • ・子の看護休暇(小学校卒業まで、一人につき5日まで)

【介護】

  • ・介護休職(通算1年以内)
  • ・介護短時間勤務(当該介護事由が解消されるまで)
  • ・介護休暇(一休暇年度につき、介護対象1名につき5日まで)
育成・登用
  • ・階層別研修、育成担当者研修、評価者研修等
  • ・自己啓発支援
  • ・社内公募制度
  • ・社内FA制度
  • ・次世代リーダー育成(計画的ローテーションなど)